レンタルサーバーでwebサイト簡単に構築|パソコンをタダでゲット

メンズ

サーバーの選定基準

矢印

誰でも気軽にインターネットを閲覧できる時代においてwebサイトという情報発信は非常に重要だといえます。webサイトを構築するためにはwebデザインやそれを構築するためのコーディング技術が必要でしたが、webサービスの進化により初心者でも簡単にサイト作成ができるようになりました。そのシステムがコンテンツマネジメントシステムと呼ばれるものです。ブログ感覚でサイトのレイアウトを整えることができ、プロに近いクオリティでサイトを作ることが可能です。非常に便利なシステムですが、利用するためにはレンタルサーバーが必要となってきます。レンタルサーバーを借りてサイト制作を行なう場合は急激なアクセス増加に耐えられるサーバーが良いといわれています。
レンタルサーバーはアクセスに耐えきれなくなると503エラーという表示を発生させます。このエラーが出てしまうとせっかくサイトを見に来てくれたユーザーが離れてしまうので注意が必要です。また、自動バックアップ機能というのも重要な要素の1つです。大切なデータを預けるwebサービスなので、万が一の事態に備えてバックアップを取ってくれるレンタルサーバーが最適だといえます。そしてもう1つのポイントがコンテンツマネジメントシステムの自動インストールが可能か、という点です。利用するのは簡単ですが、導入するのは難易度が高いシステムなのでこのような複雑な作業を自動で行なってくれるレンタルサーバーが良いといえるでしょう。

有料版と無料版の比較

パソコンのイラスト

レンタルサーバーには大きく分けて2つのタイプがあり、それは有料版と無料版です。webサイトを試しに運用する場合は無料版、本格的に始める場合は有料版がおすすめだといえるでしょう。

もっと読む

お得なサービスの仕組み

レディ

新聞などに挟まっている家電量販店の折り込みチラシなどで0円パソコンという広告があるでしょう。0円パソコンはきちんとした仕組みに基づいて提供されているサービスなので、賢く利用すればお得だといえます。

もっと読む

回線速度と欲しい製品機種

パソコンとタブレット

インターネット回線契約と同時に提供されることが多い無料パソコンですが、利用する際はパソコンの製品機種だけでなく、回線速度もチェックしておくことが重要です。回線速度はインターネットの快適さに直結するともいえるからです。

もっと読む